晶沛電子有限会社 は1996年にリング分野に進出。スライドリングの研究開発、製造、販売を専門とする国家級ハイテク企業です。 晶沛は、多国籍企業や有名な機関で働いた多くのエンジニアからなる高級研究開発チームを持ち、システム性能を向上させ、電線の回転時の破損を防止するために、高品質のスライドリングの開発と製造に力を入れています。
研究開発技術の実力
研究開発能力 晶沛は毎年その利益の15%-20%を研究開発に投資している。研究開発チームには約100人の経験豊富なエンジニアがいます。
ぎじゅつのうりょく 結晶沛滑環は高い防護等級の要求を満たすことができ、防爆防震はハイテク能力を代表する。
資格 晶沛はすでに60件の国際証明書と資格を取得している。 晶沛は独自の研究開発能力で自分の地位を確立した
しつりょうひょうじゅん
晶沛が提供する流体シールソリューションは、現在のハイテク軍事および国防応用に必要な信頼性と耐久性を備えています。
晶沛について
  • 9
    JINPAT certificate
  • 4
    JINPAT Exhibition Events
  • 1
    Charity Activities
  • 10
    JINPAT culture
晶沛
ビデオの適用
海洋工学応用
アプリケーションの監視
ロボット技術応用